このページを印刷する

売上向上の実現

貴社の売上が伸びない理由を不況のせいにしていませんか? このような時代でもしっかり売上を伸ばしている企業は存在します。いったい何が違うのでしょうか?

伸びている会社は、原因を分類整理して適切な対策を打っています。
売上不振の原因を早期に突き止め、複数の原因が重なり合っている場合には、原因の重要度や影響度、緊急度などを比較し、すぐに対策が打てる原因、中期的に対策を打つべき原因、長期的な視野に立って根本的に取り除くべき原因の3つに対し適切な対策を打っているのです。

問題なのは、「原因は分析しなくても分かっているし、必要な対策も分かっている。でも思うように実行できない」と経営幹部から発言が出てしまう会社です。このような経営幹部がいる会社はなかなか改革が実施できません。

マインズコンサルティングは、これら一連の原因の分析~計画化、計画の実行をリーズナブルな料金でお手伝いするプロ集団です。

対象経営課題

  • 新規顧客が増えない(商品がターゲット顧客のニーズに合っていない、訴求方法が不適切など)
  • 競合他社に勝てない(競合他社分析、市場ニーズ分析、差別化要素明確化など)
  • 営業体制がぜい弱(管理体制、適正配置・戦力配分、アライアンス先など)
  • 戦略が不適切(調査・分析力、ターゲット特定、戦略検討力、アイデア抽出力、問題解決力など)
  • ツールの効果が出ない(Webサイト、パンフレット、メディア活用、営業資料など)

期待される導入効果

売上が伸びない原因の多くは、ほとんどが貴社ですでに認識できています。しかし、対策が実施できていないのには、何らかの阻害要因が存在しています。
コンサルタントが入ることによって、真の原因が明らかになり、対策を実施できない根本的な阻害要因を排除することが期待できます。また、論理的に原因を整理することで、対策の重要度、緊急度が明らかになり、優先順位をつけて対策をとることができるようになります。

サービスの仕組み

アフターフォロー

一連の流れの標準化が完了した段階で、ステップアップするための新たな改善・チャレンジテーマを検討します。
一例として、次のようなテーマとアフターフォロー策が考えられます。

  • 営業マンのモチベーションを向上させるため、
    「評価制度、インセンティブ、キャリアプラン」などの見直し、構築を行う
  • 既存顧客のリピート率を向上させるため、データベースマーケティングの仕組みを構築する
  • 営業マンや担当マネージャーのスキルレベルを向上させるため、
    厚生労働省の助成金を活用した「教育研修」を実施する
  • 販売エリアを拡大・整理する目的で、代理店組織の再構築を行い、代理店会を組織する
  • 海外営業を強化する目的で、国外の企業との事業提携を行う
  • 経営改革
  • 経営革新
  • 売上向上の実現
  • 新事業進出
  • 販路開拓
  • M&A
  • 事業承継
  • マインズコンサルティングのエキスパート紹介
  • マイコンジャーナル
  • コンサル用語集

このページの上に戻る